公演情報

PDF表面:KOBUDO -古武道- 10th Anniversary Concert 十年祭

PDF裏面:KOBUDO -古武道- 10th Anniversary Concert 十年祭

画像をクリックすると拡大表示

邦楽、クラシック、ポップスの各ジャンル第一線で活躍する3人のアーティストによる音楽ユニット!

KOBUDO -古武道- ~尺八・チェロ・ピアノ コンサート~10th Anniversary Concert 十年祭

タイトル KOBUDO -古武道- 10th Anniversary Concert 十年祭
日 時 2017年11月13日(月) 7:00pm開演(6:30pm開場)
会 場 札幌コンサートホール Kitara小ホール
料 金

指定席 ¥5,800  (税込)

※車椅子席 ¥2,000(オフィス・ワンにて取り扱い)

※未就学児の入場不可

※6/23(金)発売  ※6/20(火)より会員先行予約受付開始

出 演 藤原道山(尺八)、古川展生(チェロ)、妹尾武(ピアノ)
予定曲目

●一心~テレビ大阪系「和風総本家」挿入曲~(藤原道山)●愛の夢(リスト)●ラプソディ・イン・ブルー(ガーシュイン)  他

リンク
コード [Pコード] 334-469 [Lコード] 11674

≫チケット購入方法はこちら

邦楽、クラシック、ポップスという異なるジャンルで活躍している3人のトップアーティストが意気投合して2007年に結成したインストゥルメンタル・ユニット「KOBUDO-古武道-」が、結成10周年を記念して全国ツアーを行います。

全30曲収録、メンバーによる楽曲解説付の初のベストアルバム「十年祭」も5月に発売されました。

古川 展生 (ふるかわ のぶお) <チェロ>

古川 展生

桐朋学園大学卒業後、ハンガリーのリスト音楽院に留学。

1998年帰国とともに、東京都交響楽団首席チェロ奏者に就任、現在に至る。

ソリストとしても、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の首席奏者を中心とした室内オーケストラ「トヨタ・マスター・プレイヤーズ、ウィーン」やレニングラード国立歌劇場管弦楽団との全国ツアーなどを含め、国内外のオーケストラ、著名指揮者との共演も多数。セイジ・オザワ松本フェスティバル(旧サイトウ・キネン・オーケストラ)、宮崎国際音楽祭等にも毎年参加している。2003年第2回齋藤秀雄メモリアル基金賞受賞。

ソロ活動においては、全国各地でリサイタル、室内楽の活動を精力的に展開。他ジャンルのアーティストとのコラボレーションも積極的に行うなど、クラシックにとどまらずポップス、ジャズ、タンゴと幅広いフィールドで目覚ましい活躍を続け、映画「おくりびと」ではテーマ曲のソロ演奏を担当するなど、人気、実力ともに各方面から最も注目を集めているチェリストである。

これまでに10枚のソロアルバムと2枚のベストコレクションをリリース。

http://nobuofurukawa.com/

妹尾 武 (せのお たけし) <ピアノ>

妹尾 武

ピアニスト・作曲家。1969年、神戸生まれ。

小学生の頃からクラシックピアノを始め、その後国内・海外のポップスなど様々な音楽に出逢う。大学時代に作曲した作品が細野晴臣監修のコンピレーションアルバムに収録されたのを機に、プロとしての活動を開始。

以降、作曲家としてゴスペラーズ「永遠(とわ)に」をはじめ、高橋真梨子、鈴木雅之、露崎春女、夏川りみ、平原綾香、宮本笑里、amin他多くのアーティストに楽曲を提供するほか、谷村新司、松任谷由実、小沼ようすけ他のレコーディングやコンサートにピアニストとして参加。

一方で、ピアノを中心とした自身のソロアルバムをこれまでに8枚発表。

2009年9月には初のベストアルバムとなる「Anchors. The Best of Senoo 2000-2009」をリリース。

その他、映画「スイートリトルライズ(主演・中谷美紀、大森南朋。2010年公開)」、テレビドラマ「チーム・バチスタの栄光(フジテレビ系)」、「いま、会いにゆきます(TBS系)」などのサウンドトラックも数多く手がけている。また、2005年からスタートした「港めぐりツアー」や恒例となった品川教会グローリア・チャペルでのクリスマスコンサート「東京クリスマス」など、コンサート活動も多数。

http://www.senootakeshi.com/

藤原 道山 (ふじわら どうざん) <尺八>

藤原 道山

10歳より尺八を始め、人間国宝 山本邦山に師事。

東京芸術大学音楽学部邦楽科卒業。同大学大学院音楽研究科修了。2001年にアルバム「UTA」でCDデビュー。以来、ウィーンにてレコーディングを行ったシュトイデ弦楽四重奏団との共演アルバム「FESTA」、ソロデビュー15周年記念ベストアルバム「道」他多数のアルバムをリリース。

2015年、サントリーホールにて15周年記念コンサートを開催。

その他、松竹映画・山田洋次監督・木村拓哉主演の映画『武士の一分』にゲストミュージシャンとして音楽に参加、『ろくでなし琢木』(三谷幸喜作・演出)や『スーパー歌舞伎II』(四代目市川猿之助)、『マクベス』(野村萬斎演出・構成)などの舞台音楽を手掛け、2017年は、『ハムレット』(ジョン・ケアード演出)の舞台音楽・演奏を務める。

並行して、マリンバ奏者SINSKEとのデュオ活動も精力的に行っている。

現在、東京芸術大学音楽学部邦楽科尺八専攻講師として、後進の指導も積極的に行うほかNHK「にほんごであそぼ」にレギュラー出演中。

http://www.dozan.jp

≫スケジュール一覧にもどる