公演情報

PDF表面:高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト

PDF裏面:高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト

画像をクリックすると拡大表示

観ても、聴いても、美しく、楽しいヴァイオリン・アンサンブル!

高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト  コンサートツアー2019 女神たちの饗宴~Favorite Classic Melody~

タイトル 高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト
日 時 2019年12月1日(日)3:00pm開演(2:30pm開場)
会 場 札幌コンサートホール Kitara大ホール
料 金

S ¥5,800 / A ¥4,800 (税込)

※車椅子席 ¥2,000(オフィス・ワンで取り扱い)

※S席・車椅子席売り切れ 残りわずか

※未就学児の入場不可

リンク
コード [Pコード] 156-972 [Lコード] 11525

≫チケット購入方法はこちら

高嶋ちさ子が自らプロデュース、一般公募で選ばれた新進女性奏者と共に結成したヴァイオリン・アンサンブル「高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト」札幌公演が開催されます。

クラシック名曲、オリジナル曲、映画音楽等、多彩な内容で、楽しいトークと華やかなパフォーマンスを交えた人気のステージをお楽しみください。

12人のヴァイオリニスト

高嶋ちさ子 (ヴァイオリニスト) Chisako Takashima, Violin

高嶋ちさ子

6歳からヴァイオリンを始め、これまでに徳永二男、江藤俊哉、ショーコ・アキ・アールの各氏に師事。桐朋学園大学を経て、1994年イェール大学音楽学部大学院修士課程アーティスト・ディプロマコースを卒業。

1997年には本拠地を日本に移し、本格的に音楽活動を始める。

フジテレビの軽部真一アナウンサーとの共同プロデュースによる「めざましクラシックス」は1997年に始まり、現在までに通算公演回数350回を超える人気コンサートとなっている。

2006年の自身のソロデビュー10周年時に企画・プロデュースし「12人のヴァイオリニスト」を立ち上げた。“観ても、聴いても、美しく、楽しいヴァイオリンアンサンブル”というコンセプトでクラシックの敷居の高さを払拭し、クラシック音楽やヴァイオリンをより身近に感じてもらえるように活動を行っている。2019年春には、昨年に引き続き『葉加瀬太郎・高嶋ちさ子・古澤巌〜3大ヴァイオリニストコンサート〜』へ参加、全国各地で公演を開催。

2019年9月より、「高嶋ちさ子 12人のヴァイオリニスト コンサートツアー2019 女神たちの饗宴〜Favorite Classic Melody〜」「わがまま音楽会 〜ピアノクインテット編〜」のコンサートツアーに加え、9月23日(月・祝)には初のサントリーホール公演となる「Super Cello 8」が決定している。

現在、年間100本近い演奏活動を中心にイベントやコンサートプロデュースに加え、テレビレギュラー番組TBS系「人生イロイロ超会議」、テレビ朝日系「ザワつく!金曜日」やラジオなどの各種メディア出演、執筆など活動の場は多岐に渡る。

【愛用器】 ストラディバリウス

【製造】 1736年製

【愛称】 ルーシー

【オフィシャルホームページ】 http://www.takashimachisako.jp/

12人のヴァイオリニスト 12 Violinists

ヴァイオリニスト高嶋ちさ子が、2006年に立ち上げた“観ても、聴いても、美しく、楽しいヴァイオリン・アンサンブル”。コンサートでは、クラシックの名曲のみならず、様々なレパートリーを12本のヴァイオリン・アレンジで演奏する。

個性豊かなメンバーがステージを彩り、お客様に参加していただくオリジナルコーナーや振り付けを加えた演奏など、ヴァイオリンという楽器をより身近に感じ、楽しんで頂けるようなコンサート作りを目指している。

これまでに8枚のアルバムをリリース。

2016年結成10周年を迎え、7月に高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト名義でニューアルバム「MUSE~12 Precious Harmony~」を発売。

同年9月からはコンサートツアー「10th Anniversary 高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト MUSE~Best 12 Harmony~」を、翌2017年9月から「高嶋ちさ子12人のヴァイオリニスト~Best Classics Harmony~」を各地で開催。幅広い世代に愛されている女性だけのヴァイオリン・アンサンブルである。

12人のヴァイオリニスト 公式HP http://www.j-two.co.jp/c-ensemble/

近藤 亜紀 (ピアニスト) Aki Kondo, Piano

4歳からピアノを始め、これまでにマイヤー兼松るり子、田辺緑、奈良場恒美、練木繁夫の各氏に師事。

桐朋学園音楽学部、同大学研究科終了。第71回日本音楽コンクール第3位。

2005年松方ホール音楽賞大賞受賞。

2007年より高嶋ちさ子12人のヴァイオリニストのアカンパニストとして参加、活動するなど多くのアーティストと年間100本近いコンサートを行っている。

ソリストとしては、新日本フィルハ-モニー交響楽団、東京交響楽団と共演した。現在も室内楽コンサート、リサイタル、またテレビ、ラジオ、CDでアンサンブルピアニストとして国内外のアーティストと多数共演している。

≫スケジュール一覧にもどる