公演情報

PDF表面:辻井伸行 日本ツアー2021/22

PDF裏面:辻井伸行 日本ツアー2021/22

画像をクリックすると拡大表示

大和証券グループ presents 辻井伸行 日本ツアー2021/22

タイトル 辻井伸行 日本ツアー2021/22
日 時

2021年12月9日(木)19:00開演(18:00開場)

会 場 札幌コンサートホール キタラ大ホール
料 金

S¥7,800 / A¥6,800 / B¥5,800 (指定席・税込)

※10/9(土)発売  ※未就学児入場不可

チケット購入方法はこちら

曲目

●ドビュッシー:
子供の領分~グラドゥス・アド・パルナッスム博士 / 象の子守歌 / 人形へのセレナード / 雪は踊っている / 小さな羊飼い / ゴリウォーグのケークウォーク

●チャイコフスキー(プレトニョフ編):
《くるみ割り人形》組曲~行進曲 / 金平糖の精の踊り / タランテラ / 間奏曲 / トレパーク / 中国の踊り / アンダンテ・マエストーソ

●ショパン:
舟歌
ピアノ・ソナタ 第3番

リンク

辻井伸行公式HP

コード [Pコード] 204-302 [Lコード] 11993

特別協賛:大和証券グループ

オフィシャル・エアライン:全日本空輸株式会社

主催:オフィス・ワン

特別協力:テレビ北海道

企画・制作:エイベックス・クラシックス・インターナショナル

制作協力:インタースペース

《辻井伸行 日本ツアー》の最新バージョンが2021年12月からスタートします。

リサイタルの前半は、印象派を代表する作曲家ドビュッシーが愛娘シュシュのために作曲した美しい名作《子供の領分》と、クリスマス・シーズンに相応しいチャイコフスキーのバレエ音楽《くるみ割り人形》から、ピアニスト・指揮者として活躍するミハイル・プレトニョフが選び編曲した組曲を演奏します。

そして後半は待望のショパン。高貴な美しさで人気の高い舟歌と、数多いショパン名曲の中でも、もっとも華麗で壮大な最高傑作ピアノ・ソナタ第3番。世界中の聴衆が絶賛し熱狂する辻井伸行の集中力の高いショパン演奏を、ライヴならではの迫力でご堪能ください。

チケット購入方法

10/9(土)一般発売

各プレイガイドの販売はweb予約のみとなります。

席種と枚数を決めてお申込みください。席番はお選びいただけません。

発券は公演日の約2週間前からになります。

新型コロナウイルス感染症対策の状況により収容数の50%にて販売停止とさせていただく場合があります。

■チケットぴあ https://t.pia.jp/ Pコード 204-302

■ローソンチケット https://l-tike.com/ Lコード 11993

■e+(イープラス) https://eplus.jp/

■Kitaraチケットセンター https://www.kitara-sapporo.or.jp/ticket/web.html

■道新プレイガイド https://doshin-playguide.jp/

先行予約情報

■オフィス・ワン コンサートメンバーズ会員限定先行予約
9月30日(木)まで専用用紙でFAX申込受付。9/27(月)10:30より電話先行予約受付。

※入会ご希望の方は事前に電話でお申込ください。ご住所等を登録して会員番号をお知らせいたします。
オフィス・ワン TEL:011-612-8696(平日10:30~17:00)

辻井伸行 (ピアノ) Nobuyuki Tsujii, piano

辻井伸行

Ⓒ Yuji Hori

2009年6月に米国テキサス州フォートワースで行われた第13回ヴァン・クライバーン国際ピアノ・コンクールで日本人として初優勝して以来、国際的に活躍している。11年と14年にはカーネギーホール、13年のイギリス最大の音楽祭「プロムス」、15年のウィーン楽友協会をはじめとする演奏会はいずれも絶賛されている。

16年以降もベルリンのフィルハーモニーやパリのシャンゼリゼ劇場でのリサイタル、ゲルギエフやアシュケナージとの共演など世界的アーティストとの共演を数多く行っている。

19年にはカーネギーホール主催のピアノ・リサイタル・シリーズで大成功を収めたほか、今後も、ゲルギエフなどの一流指揮者との共演や著名オーケストラの定期演奏会やツアーへの出演、国内外でのツアーが多数予定されている。

CDも積極的に発表し、2度の日本ゴールドディスク大賞を受賞。作曲家としても注目され、映画《神様のカルテ》で「第21回日本映画批評家大賞」受賞。

https://avex.jp/tsujii/

≫スケジュール一覧にもどる